広告 kids

土屋鞄のランドセルの『レコ』を購入!購入時期や補償内容を詳しくレビュー

りり

新一年生になる前に一番最初に準備する物がランドセルですね!

でも、ランドセル選びってすごく迷いませんか?

ランドセルは6年間使う物なので、せっかく高い買い物をするなら飽きがこないようなデザインや補償がしっかりとしているお店を選びたいですよね。

今回はそんなランドセル選びに悩まれている方に、土屋鞄ランドセル『レコ』をご紹介していきます。

こんな方に読んでほしい

  • 土屋鞄のランドセルの購入を検討している方
  • 土屋鞄ランドセル『レコ』について詳しく知りたい方
  • 土屋鞄のランドセルの購入時期や補償内容について知りたい方

今年度、我が家の息子もピカピカの新一年生です。

たまたまSNSの広告で土屋鞄のランドセルが目に飛び込み、シンプルかつクラシカルな印象なランドセルに私が一目惚れ。(笑)

そんな息子が選んだのが土屋鞄のランドセルの『レコ』

ランドセルのメーカーは私が選びましたが、ランドセルの色や形は息子の希望通りに。

我が家にも素敵なランドセルが届いたので詳しくレビューしていきます♪

2025年入学用ランドセルは2024年2月14日(水)から注文受付を開始。

土屋鞄のランドセル『レコ』を詳しくレビュー

①『レコ』ベーシックとは

土屋鞄ランドセル『レコ』は男女性別を問わず背負えるモダンなベーシックカラーです。

また、従来のモデルよりもさらにシンプルに仕上がっているのでシンプルが好きな方には特におすすめ。

装飾はなく、背あても同系色で統一されているので、より色の魅力が引き立ちます。

『レコ』の色は、どの色も大人っぽい落ち着いた色合いなので6年間飽きることなく使えそう。

全10色展開(レコプレミアム含む)なので、きっとお子様の好みのランドセルが見つかりますよ♪

②我が家の土屋鞄ランドセル『レコ』

土屋鞄ランドセル『レコ』が届いた時の息子の嬉しそうな顔。

すぐに開封し背負っていました(笑)

そして、送られてきた段ボールの内側に書かれたこのメッセージ。

「なんだかランドセルが小さくなったみたい・・・そんなふうに感じる卒業式の日まで、背中からずっと見守っています」

土屋鞄は一つ一つ手作りだからこそ、丁寧で思いやりのある想いが込められていてジーンときました。

1.色はブラック

正面

まずは正面から。色はブラックです。

りり

とっても素敵ですよね♪

どことなく洗礼されたクラシカルな印象のランドセルです。

無駄な部分は一切なく、シンプルだけどおしゃれなデザインですよね。

金留め部分

2.内装

内側

私の時代はフタを開けると時間割入れが付いていましたが、敢えて装飾を外しことでモダンで洗礼された美しさがあります。

マチ幅は従来サイズよりも1cm広げた容量の大きいモデルです。

A4ファイルはもちろん、タブレットや体操服入れも楽々入る収納力◎

教材が多い時もたくさん入りそうですね!

恐竜の反射板

この可愛い恐竜の親子も土屋鞄のお店で購入しました。

りり

息子のお気に入りです♪

背あて

内装も背あても本体と同系色でスッキリとしたデザインです。

3.素材

メインに本革、側面と底面には人工皮を使用することで軽い背負い心地です。

軽量化を目指して開発されたハイブリット仕様です。

>>RECOベーシックの商品詳細はこちら

土屋鞄のランドセル『レコ』購入時期・補償内容

①購入時期

ラン活という言葉が流行っていますが、実際我が家はラン活という程の活動はしていません。(笑)

ただ購入時期は年長さんのゴールデンウィークの時期と少し早めに購入しました。

あちこち見に行くのが億劫な私は、飽きのこないデザインのランドセルをネット検索。

りり

ただの検索魔(笑)

そこで土屋鞄に出会い、公式サイトから来店予約をしてゴールデンウイークの時期の5月に横浜の童具店に実際行ってきました。

横浜童具店にて

年長さんだからまだランドセルも大きく見えますね♪

ゴールデンウイークという時期もあり店内はとても賑わっていました。

一つ一つ手作りなため、我が家に届いたのは1ヶ月後の6月でした。

土屋鞄ランドセル『レコ』は土屋鞄の中でも特に人気があります。

2025年ご入学用で『レコ』シリーズをご検討されている方は2024年の5月末あたりまでにご購入をおすすめします。

りり

気持ち的にも焦らずスムーズに行くかなと感じました。

最終的には土屋鞄『レコ』に決定しましたがそれまでにもいくつか候補はありました。

B:MING LIFE STORE by BEAMSのランドセルも候補として挙がりました↓

池田屋のランドセルもシンプルなデザインでさらに6年補償付きなので候補でした↓

りり

子供が6年生になっても恥ずかしがらない形や色を選んであげたいですよね!

また、6年間も使うので補償内容もバッチリなランドセルを選びたいところです。

次は補償内容についてご紹介します。

②補償内容

土屋鞄はアフターケアーもとても大切にされています。

補償はなんと卒業までの6年間です。

しかも、驚いたことに破損の原因を問わずに無料で修理もしてくれるんです!

子供の取り扱い不良による故障から、故意による破損までも・・・

また、修理中は無料でランドセルの貸し出しまでしてくれます。

りり

商品の素晴らしさだけでなく、子供達のことを常に考えてくれるサービス精神に感動しました。

気になる点は?

実際購入してみて気になる点は今のところありません。

むしろ大満足です!!

敢えていうなら、価格は高めの設定ではあると思います。

質の良さは申し分ないのでデザインが好みなら、値は張りますが親子共々満足できるランドセルだと実感しています。

迷っている方は土屋鞄のランドセル『レコ』がおすすめ!

ランドセル選びで悩んでいる方には迷わず土屋鞄ランドセル『レコ』をおすすめします。

特に『レコ』シリーズは他のランドセルメーカーでは見かけないデザイン♪

一度店舗予約をして実際に背負ってみてからご検討されてもいいと思います。

これからこのランドセルと共に6年間過ごすんだな〜と考えると、息子と話し合いながら慎重に選んで良かったなととても満足しています!

2025年ご入学用ランドセルは、2024年2月14日(水)から注文受付が開始します。 

公式サイトからも購入は可能なのでじっくりお子様と話し合って素敵なランドセルに巡り合えることを願っています♪

最後までご覧いただきありがとうございました。



この記事もよく読まれています♪

[キッズ]ニューバランス996と373違いは?特徴やサイズ感を解説!

続きを見る

  • この記事を書いた人

RIRI

30代2児ママです。このブログでは私の体験をもとに役に立ったコトお気に入りのモノをレビューしています。慌ただしい日々の中でホッと出来るアイテムや子供のアイテムなど少しでも皆様のお役に立てる内容をと日々綴っています♪楽しんでいただければ幸いです♡

-kids